【最強説!】ダナーフィールドロー:履きやすくて丈夫、雨にも強いローカットブーツ

当ページのリンクには広告が含まれています

目次

ダナー(Danner)とは?

ダナー(Danner)は、1932年創業のアメリカのブーツメーカーです

1979年には、「ダナーライト」というモデルで

世界で初めてゴアテックスをブーツに採用したことで有名で、現在ではアウトドアブーツの定番ブランドとして知られています

創業以来、「不便を感じずに、使いやすく耐久性に富んだ靴を作る」がコンセプトの

歴史あるブランドといえます

「ダナーライト」はブランドの代名詞的な靴といえます 軽量で従来の登山靴と比べて、非常に柔らかな履き心地で現在も売れ続けている傑作ブーツです。
「ダナーライトロー」はダナーライトをローカットにしたモデルです

うい(筆者)

歴史ある靴メーカーですね

履きやすさが魅力

筆者は黒とブラウンのダナーフィールドローを購入しました!

はじめは黒を購入したのですが、非常に履き心地がいいのでブラウンも追加で購入してしまいました!

時間の使用でも疲れにくく、足へのフィット感が抜群です!仕事中も快適に履いており、その信頼性には改めて感心させられます・・・!

うい(筆者)

はじめはちょっと革が固いですが1週間ほどで慣れて履きやすくなります!

丈夫さと耐久性

ダナーフィールドローのもう一つの魅力は、その丈夫さと耐久性にあります!

岩場や荒れた地形でもしっかりとしたサポートを提供し、長期間の使用にも耐えることができるといわれております。

うい(筆者)

履き始めて1年ほど経ちますが、見た目ほとんど変わっていません!丈夫な靴です!

雨にも強い

また、ダナーフィールドローは雨や悪天候にも強い設計です。

防水加工や耐水性の素材を使用しており、雨や水たまりから足を守ります。

雨の日は迷わずこれを着用します!着脱もブーツに比べて全然楽ですし、スニーカー感覚で履けて軽快です!

街で履くのにもオススメ

さらに、ダナーフィールドローは町での普段履きにも最適です。

そのスタイリッシュなデザインと快適な履き心地は、街中での歩行や買い物にも適しています。

ローカットのためアウトドア感があまりなく街履きが全然違和感ありません。マウンテンブーツだとどうしてもごつくなってしますので悩みではありました。

おまけ ダナーの歴史

ダナーは、1932年にチャールズ・D・ダナーによって設立されました。

当初はポートランドのダウンタウンで小さな靴の修理工房としてスタートしましたが、やがてアメリカのハイキングや登山のメッカであるオレゴンの大自然に触発され、アウトドア用ブーツの製造に進出しました。

その後、ダナーは徐々に成長し、アメリカ西部でのアウトドア愛好家からの支持を得て、高品質なブーツの製造で名声を確立しました。

ダナーのブーツは、その優れた耐久性と快適さで広く知られ、アウトドア愛好家やプロフェッショナルからの信頼を集めています。

現在のダナーは、その創業以来の精神を受け継ぎながらも、新しいデザインやテクノロジーを取り入れています。

その結果、アウトドア愛好家やプロフェッショナルにとって、さらに信頼できるブーツを提供しています。

まとめ

ダナーフィールドローのブーツは、履きやすさ、丈夫さ、雨にも強いという点で、アウトドア愛好家や仕事での使用者にとって理想的な選択肢です。

筆者自身の体験からも、その優れた性能と快適さが伺えます。丈夫なので多少無茶しても全然平気なのも評価できるポイントですね。

ダナーフィールドローは、仕事やアウトドア活動において、頼りになる相棒になること間違いなしです!

新たに靴を購入しようとしている方に激しくオススメです!

この記事を書いた人

ういのアバター うい 一般人

ご覧いただきありがとうございます!
●趣味 漫画 音楽 左党 辛い物 筋トレ 野球
●音楽:Nujabes THE HIGH LOWS Sundae May club the dadadadys マキシマムザホルモン 中島みゆき
●漫画:喧嘩稼業 アフロ田中 おおきく振りかぶって アンダーニンジャ ラーメン再遊記 ハイスコアガール ドロヘドロ
●経理歴15年●商社勤務
●資格:簿記論、財務諸表論、簿記1級、AFP、TOEIC750、ビジ法2級

目次