【THE BLUE HEARTS】夏に聴きたいブルーハーツのおすすめ曲5選

当ページのリンクには広告が含まれています

この記事はこんな人向けです

・夏に聴きたいおすすめ曲を探している人
・ブルーハーツの曲を知りたい人

目次

夏に聴きたいブルーハーツのおすすめ曲

夏、いいですよね。

照りつける太陽のもと、キンキンに冷えた飲み物を渇いた喉に流し込む。

開放的になる夏はテンションがあがるひとも多いと思います。

夏休みになにをしようかと考えるのって楽しいですよね。学生時代に戻りたい。

海、花火大会、夏祭り、すいか、ビール・・・夏は楽しみが多いですよね。

本記事では、THE BLUE HEARTSの夏に聴きたい曲を紹介します。

中学生時代から聴きこんでいるブルーハーツファン歴20年超の筆者が5曲選ばせていただきました。

リンダリンダ

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

疾走感と歌詞のメッセージが相俟ってブルーハーツのなかでも人気の高いリンダリンダ。

ブルーハーツを知らない人でもサビを聴くと、ああこれか!とわかるかもしれません。

夏の暑い日に聴くと気持ちが弾けてテンションが上がります。

【歌詞一部引用】
ドブネズミみたいに美しくなりたい
写真には写らない美しさがあるから

有名すぎる歌詞ですが今読んでもすごい歌詞だと思います。

ヒロトの力強く優しい声を聴くとブルーハーツに救われていた思春期の頃を思い出します。

疾走感溢れ熱いメッセージは夏にピッタリだと思いますので是非。

【公式】ザ・ブルーハーツ「リンダ リンダ」【1stシングル(1987/5/1)】THE BLUE HEARTS / Linda Linda – YouTube

TRAIN-TRAIN

作詞:真島昌利
作曲:真島昌利

こちらも疾走感あふれる曲、トレイントレインです。

覚えやすいメロディーラインと展開が素晴らしく、またピアノが印象的な曲でもあります。

音楽の教科書に載ったこともあるとのことで、その歌詞のメッセージ性も評価されている楽曲ですね。

【歌詞一部引用】
世界中にさだめられた どんな記念日なんかより
あなたが生きている今日は どんなにすばらしいだろう
世界中に建てられてる どんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日は どんなに意味があるだろう
見えない自由がほしくて 見えない銃を撃ちまくる
本当の声を聞かせておくれよ

さらっと歌っていますが、強いメッセージを受け取れます。

ブルーハーツの唯一無二なところかなと感じます。

THE BLUE HEARTS TRAIN TRAIN – YouTube

TOO MUCH PAIN

作詞:真島昌利
作曲:真島昌利

ヒロトが吹くブルースハープが印象的なこの曲。

感傷的なメロディーと歌詞は夏の夜にピッタリだと思います。

私は実際に高校生のときに友人と夏休みの夜に一緒に聴いた、懐かしい思い出があります。

【歌詞一部引用】
はみ出し者達の遠い夏の伝説が
廃車置き場で錆びついてらあ
灰色の夜明けをただ黙って駆け抜けて
あなたに会いに行けたらなあ

夏の夜に聴いてみてはいかがでしょうか。

【公式】ザ・ブルーハーツ「TOO MUCH PAIN」【9thシングル(1992/3/10)】THE BLUE HEARTS / TOO MUCH PAIN – YouTube

雨上がり

作詞:真島昌利
作曲:真島昌利

雨上がりはミドルテンポの柔らかい曲調の心地いい楽曲です。

ブルーハーツ7枚目のアルバムDUG OUT(ダッグアウト)収録されています。

ブルーハーツは1985年に結成し、1995年に解散しているのですが、

ダグアウトは93年発売ですので、バンドとしては後半の曲です。

この頃はパンク色の強かった初期に比べ、抽象的な表現が増え文学的、哲学的な表現が多くなっています

【歌詞一部引用】
雨上がりの夏の夕暮れ
まるでサイダー そのままサイダー

日焼けした顔笑ってごらん

水たまりには宝物

雨上がりの夏の情景が浮かぶ、夏にぴったりな楽曲です。

雨上がり – YouTube

夕暮れ

作詞:甲本ヒロト
作曲:甲本ヒロト

夕暮れはブルーハーツの17枚目となる最後のシングルです。

心地いいメロディーラインとシンプルな言葉による直球なメッセージと暖かさ。

聴いていると夕焼け空が浮かんできます。

夏の夕暮れ時に聴いてみてはいかがでしょうか。

【歌詞一部引用】
はっきりさせなくてもいい あやふやなまんまでいい
僕達はなんとなく幸せになるんだ

この歌詞が歌い出しなのですが、ここが個人的に大好きです。

「僕達はなんとなく幸せになるんだ」という言葉が今でも胸に焼き付いています。

【歌詞一部引用】
夕暮れが僕のドアをノックする頃に
あなたを「ギュッ」と抱きたくなってる

夏の夕焼けを見ているとなんか、感傷的な気持ちになりますよね。

ヒロトの書く歌詞が優しさに溢れていて大好きな楽曲です。

【公式】ザ・ブルーハーツ「夕暮れ」【14thシングル(1993/10/25)】THE BLUE HEARTS / Yugure – YouTube

夏に聴きたいブルーハーツのおすすめ曲

夏に聴きたいブルーハーツのおすすめ曲5選でした。

ヒロトとマーシーの歌詞は大人になった今でも心に響きます。

聴いたことあるひともない人も、この機会に聴いてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

ういのアバター うい 一般人

ご覧いただきありがとうございます!
●趣味 漫画 音楽 左党 辛い物 筋トレ 野球
●音楽:Nujabes THE HIGH LOWS Sundae May club the dadadadys マキシマムザホルモン 中島みゆき
●漫画:喧嘩稼業 アフロ田中 おおきく振りかぶって アンダーニンジャ ラーメン再遊記 ハイスコアガール ドロヘドロ
●経理歴15年●商社勤務
●資格:簿記論、財務諸表論、簿記1級、AFP、TOEIC750、ビジ法2級

目次