【冷凍食品】セブンプレミアム胡麻が濃厚な担々麺【作り方・味・感想】

当ページのリンクには広告が含まれています

目次

冷凍食品 セブンイレブンの担々麺

今日いただくのはセブンイレブンで販売されている、冷凍の担々麺です。

私は普段の買い物はスーパーが中心で、コンビニはあまり行かないのですが、セブンイレブンの冷食のクオリティがすごいと聞いたのでこの度買ってみました。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

パッケージ・価格等

写真が美味しそうで思わず手が伸びるパッケージです。

パッケージ表に500W6分30秒と記載があり、調理にどのくらい時間がかかるのか一目でわかるのがいいですね。

カロリーも表面に記載があり、欲しい情報を簡単に知ることができ、裏を見る必要がないので、手早く買い物ができます。よく考えられていると感心してしまいます。

担々麺はChinese Spicy Sesame Ramen と英語表記するんですね。勉強になりました。

値段は、税込321円でした。コンビニだからか若干高めな値段設定ですね。

パッケージ裏はこんな感じ。

一人前当たり764キロカロリーです。結構高いですね。コンビニの冷凍食品は比較的高カロリーですね。若年層がターゲットなんでしょうか。味付けも濃いめの傾向があり、棲み分けができているのかと。

作り方

作り方ですが、簡単です!これは嬉しい。これは、以前作ったことがある日清の辣椒担々麺と同じ作り方です。

具付の麺を電子レンジで温めている間に、液体スープをどんぶりに入れ熱湯で割ったあと、麺と具を投入して出来上がりです!冷凍食品の中でも簡単な方ですね。

味の感想

出来上がりはこんな感じです!いい匂いがします。

味は所謂担々麺という味ですが、なかなかのクオリティです。日清の辣椒担々麺とかなり味が似ています。日清辣椒よりもコクが深く、こちらの方が美味しく感じます。辛さはほどほどです。

日清の辣椒に似ているなーと思ったら、やはり日清が関わっているのですね。納得です。

辛さが物足りないので、最近はまっている金の太陽花椒を振り掛けます。この山椒により、一気にクオリティがあがるのでおすすめです。

結論 かなりの美味しさ。手軽に作れるのも魅力的。

結論ですが、かなり美味しいのでオススメです。

美味しいのですが、日清の辣椒担々麺に比べると100円位高いので、コスパを考えると日清辣椒に軍配が上がるかなと思います。コンビニで買えることを考えるとこちらの方が手に気軽に手にしやすいとは思います。

セブンイレブンの冷凍食品のクオリティは素晴らしいですね。他の商品も試しに買ってみようと思います。スーパーで売っているのに比べるとカロリー高めでガツンとくる味付けの傾向があり、味が強いのを食べたいときにぴったりです。

最近の冷凍食品恐るべしですね・・・!

この記事を書いた人

宇井(うい)のアバター 宇井(うい) 副業ブロガー

ご覧いただきありがとうございます。
●経理歴15年●商社勤務
●資格等:簿記論、財務諸表論、簿記1級、AFP、TOEIC750、ビジ法2級
●辛いもの、ビールが好物
●音楽:Nujabes、THE HIGH LOWS、Helsinki Lamdba Club
●好きな漫画:喧嘩稼業、ザ・ファブル、アフロ田中

目次